遠征フィッシング備忘録

モルディブGTフィッシング

モルディブは小さなリゾート島に滞在し、GT仕様の船で釣りをしました。
クラルンプール経由でマーレに到着し、そこから船でリゾート島へ。男4人での滞在で、まわりは新婚さんや欧米からのカップルばかりで、男4人が釣りが終わったあと、ビーチで談笑している姿は異様な光景だったのでしょう。
船はかなり安定していて、とても釣りやすいのですが、速度が何とも南国仕様です(汗
釣ったGTの2匹くらいは現地の船長とクルーが食料として持って帰ります。
船には日本のルアーメーカーのステッカーがベタベタ貼ってあったので、GT狙いの教育はかなりできているようです。実際にコミュニケーションで困ることはありませんでした。
ランチはそのGTをさばき、フライやソテーにしてくれたものを船上で食べさせてくれたりもしますが、あまり美味しくはないですね。

 

2日間の釣果は4人20匹くらい(ウチGT以外は6匹くらい)でした。サイズはあまり大きくなく最大でも25kgぐらいで、アベレージは15kg前後でしたが、魚影の濃さは半端なく、チェイスも3〜4匹がいっぺんにルアーを襲うようなシーンが何度もあり、さすが聖地ですね。
日本からかなり遠いですが、行く価値はゼッタイにあります。安いツアーがあれば絶対に行った方が良いですね。